パチンコで生活費がなくなったらキャッシング

パチンコで生活費がなくなったらキャッシング

ギャンブルにはまったく興味がなかったのですが、社会人になり友人に誘われたのがきっかけでパチンコに通うようになりました。
パチンコなんて当たりっこないと実際に通うまでは思っていたのですが、自分がパチンコをするようになると時々勝ったりして意外と面白いんです。

 

刺激のない毎日を送っていたので、パチンコは私にドキドキとワクワクを与えてくれました。すっかり依存症となっていたのです。
しかし収入はそれほど多いわけではなく、パチンコで負けてしまうとその月の生活は厳しくなってしまいます。

 

そのためそのような時だけはキャッシングを利用していました。一つ注意していたのがパチンコの費用をキャッシングで下ろさないということ。
パチンコ費用にキャッシングを利用してしまうときっと歯止めが効かなくなると思います。

 

なのでキャッシングは本当に最終手段で、生活ができないくらいキツくなった時だけ数万円を借りるようにしているのです。
貯金もろくにできませんし、冷静に考えるとパチンコなんてばからしいと思うのですがそれでも止められないんですよね。

 

パチンコで当たった時のあの興奮、アドレナリンが出ている感じは他では体験できません。
くれぐれもお金を使いすぎないよう、今後も気をつけます。

マンガで分かる!カードローン