キャッシングカードを持っておいてよかった

キャッシングカードを持っておいてよかった

社会人になると急にお金が必要になる時があります。今までは知人に借りたりしていたのですが、迷惑をかけてしまうので三菱東京UFJ銀行でカードを作ることにしました。
消費者金融でキャッシングするのはどうしても気が引けて嫌だったのですが、三菱東京UFJ銀行は銀行系なので安心ですよね。

 

お金を借りる必要がなかった時には意識して金融業者のCMを見ることはありませんでしたが、こうしてみるといろいろな業者がCMを放送しているんだなということがよくわかります。
今までキャッシングするとしてもちょっとした飲み代とか、タクシー代とかで数万円程度でした。

 

しかし緊急で手術することになってしまって、どうしてもお金が必要になったんです。
貯金は少ししかないですしどうしようと焦りましたが、こんな時にもカードが役に立ってくれました。

 

医療保険には入っていたのですが、お金を受け取れるのはだいぶ先になってしまうので一時的に自分で負担しなければいけないんですよね。
なので20万円ほどキャッシングをしました。そのおかげで問題なく手術を受けることができましたよ。

 

もしカードを作っていなかったらお金の心配ばかりして余計に体調を崩していたかもしれません。
あまり金銭的余裕がない人は一枚はキャッシングカードを持っていた方がいいですね。

マンガで分かる!カードローン